ハイヤーで記憶に残るサプライズを

恋人や夫婦の誕生日や記念日等の特別な日に、相手の記憶に残るようなサプライズをしたいとお考えの方は多いのではないでしょうか。しかし、長く付き合うほどにお店選び、プレゼント等のネタにも尽きてきて、マンネリになってしまいがちです。サプライズにおいて重要なのは、非日常を演出することです。その中でもいつもと違った特別な日、例えばプロポーズや結婚10周年などの節目などの場面では、特に一生の記憶に残るような日にしたいものです。そんなワンランク上のサプライズをしたい時に、オススメなのがハイヤーでの演出です。

そもそもハイヤーとは、普通のタクシーとは異なり、完全予約制の質の高いサービスを提供する乗り物です。一般的には役員やVIPの送迎、官公庁への訪問時など、格式が重んじられるような場面で使用されています。ドアの開閉や荷物をトランクにしまうのも通常は運転手が行い、運転技術に関してもレベルの高いスタッフが担当する場合がほとんどです。貸切のため、料金も使用区間だけではなく、出庫から帰庫までの間が請求対象となっており、様々なサービスも料金に含まれます。車種もバンタイプのものからベンツのような高級車まであるので、用途によって選択することが可能です。

ハイヤーを手配する際はスポットでも借りることができ、会社によっては丸一日のサプライズプランなどを提案してくれるところもあります。社内のBGMを事前に相談することもできるので、レストラン以上に自分好みの空間に演出ができます。いつもの食事に向かう際の移動にハイヤーでの送迎を取り入れるだけでも、ラグジュアリーな気分を味わうことができます。移動の時間も会話に集中することができることもメリットの1つです。ハイヤーの中でシャンパンを開けて、夜景を見ながらドライブをするのもロマンチックです。最近では、インスタグラムの影響もあり、女子会や友人同士の誕生日パーティなどに使用する方も増えてきています。ハイヤーを使用することで、移動時間をさまざまな演出に使うことができるのも、非日常の印象を与えます。

大切な人ほど、感謝の気持ちを伝えるのが照れくさくなりがちですが、特別な日は素直に日頃の想いを伝えるチャンスです。演出の感動が大きいほど、それを考えた時間も含めて相手にとっては素敵なプレゼントになります。物ではなく、一流の接客や非日常の体験を共有する時間を贈ることは、改めて相手の良い面や存在の大きさを再認識するきっかけにもなるのではないでしょうか。