特別感を味わえるハイヤー

ハイヤーと言うと、会社の役員などが仕事で移動するときに使う高級なタクシーという印象を持っている人が少なくありません。確かに政治家のトップや上場企業の役員ともなると、高級なハイヤーを利用する機会が多くなります。映画やニュース、ドラマなどで官僚達がハイヤーに乗り込むシーンを映すことも多く、日常的ではない場面で利用するというイメージを植え付けています。そのため、多くの人にとって憧れの存在となっています。

憧れでもあり非日常的なものの一種としてハイヤーが挙げられるのは、非日常感を増幅させるものだからです。ハイヤーでの送迎サービスを提供している会社が所持している車両をチェックすると、本革でできたシートを設置していて、後部座席はゆったりとした広い作りになっている場合が多くなっています。それは、飛行機のファーストクラスに例えることが可能です。設備だけではなく運転技術も、とても高度になっています。 ハイヤーのサービスでは、一流のホテルに在籍しているコンシェルジュのように洗練されているスーツで出迎えをしてくれます。自動車の中では状況に合わせた話題を切り出し、それぞれの訪問先で耳寄りな観光案内を行ってくれます。このような自分のためだけの優秀なドライバーが付いていれば、特別感はより一層高まることになります。

また、ハイヤーは海外からの大切なゲストをおもてなしするための利用にも適しています。英語が堪能な運転手が多く在籍しているため、走行中にゲストへ英語で観光案内をすることができます。ゲストの要望を聞いて、お勧めを英語で案内してくれるので、より車内で過ごす時間が有効的なものになります。ガイドの冊子が用意されている場合、それを見て分からないことや興味を持ったことは運転手に質問ができますし、プランニングもしてくれるので、当初予定していた計画より一層内容が濃い観光が実現できるでしょう。

車内にはWiFiも完備されていることが多いので、とっさの調べものにも困りませんし、海外からのゲストには喜ばれるサービスです。予約時に伝えておけば、ゲストの好みに合わせた軽食やドリンクを用意してもらえることもあるため、ゲストにとってはまさに自分達のために用意された特別な車となり、非日常が体験できます。海外からのゲストを歓迎する気持ちを表したい時は、ハイヤーでおもてなしをすることも検討してみましょう。予約は365日24時間受け付けているところもあるので、そのようなところを利用すれば急にハイヤーの利用が必要になった時も問題ありません。